開催報告

これから創業する人と創業から3年未満の経営者のための

 

第11回 創業・経営の基本セミナー

 

日時:12月2日(土)、3日(日)、9日(土)、10日(日)
場所:Coworking!@Ishinomaki
総申込者数:9名
特定創業支援事業による支援を受けた証明書発行可能者数:6名

12月2日、3日、9日、10日と「第11回創業・経営の基本セミナー」を開催し、全4日のセミナーを終えました。

 【1日目:財務会計】

初日は最も理解の困難を極める財務会計を、大きく2つに分けて能島さんより講義を頂きました。「基本的なお金の動きの見方」と「具体的な資金調達」をワークショップで実践理解まで持っていける内容でした。

 

 【2日目:人材育成】

育成か、採用か。人材における幅の広い基本知識を野々村さんより講義を頂きました。グループワークにより参加者同士の交流を育みつつ理解を深める講義は受講者のポテンシャルを引き出していました。

 

 【3日目:販路開拓】

基礎理解と実例、そしてシュミレーションを内包した講義を高畑さんより頂きました。はじめはディスカッションが止まってしまうこともありましたが、段々と頭が柔らかくなっていき画期的なマーケティングプランが交わされる講義となりました。

 

 【4日目:経営総論】

 

最終日では、改めて「自分の目的とはなんなのか?」「今やっている(もしくはやろうとしている)ことは本当にやりたいことなのだろうか?」といった、起業家・経営者としての本質に迫る問いを深める講義を高原さんより頂きました。スタートアップ期では忘れがちな自分のライフに立ち返ることの重要性を肌身で体感できる最終日となりました。

 

 今回のセミナーでは、皆さんのふわっとしていた部分がThink&Feelによってどんどん明確になっていく様子が印象的でした。その結果、受講者全員が一つのコミュニティを形成し、セミナー外での交流や事業連携などそれぞれ個人が能動していく機会となっていました。

走り始めの起業家にとって重要な"人"と"環境"が両輪的に構築できる機会を提供できたことを実感するとともに、受講者たちのこれからが非常に楽しみになるセミナーとなりました。

 (次回開催は現在未定となっております。)

 

(文責:兼子政慶)